株式会社の必要事項をカルテにご記入下さい

    株式会社の必要事項をカルテにご記入下さい

    合同会社はこちら

    ※このカルテは株式会社の設立専用です。

    下記の3点が揃いましたら、当センターが会社設立に必要な全ての書類を作成の上、
    2〜5営業日後にはお客様のもとへ納品致します。
    お急ぎの場合は、届いた当日に公証役場と法務局へ行っていただくことで、
    その日のうちに会社設立を完了させることも可能です。

    1. 下にあるフォームに、会社設立の必要事項をご記入下さい。
    2. 当センターに代行手数料8,360円(+印鑑代金)を振込お願い致します。
    3. 資本金を出資される方・役員になられる方の印鑑証明書コピーをメールかFAXして下さい。
        ※出資も役員就任もされる方は、印鑑証明書をあらかじめ2枚取得しておいて下さい。

    お名前は、「高」の口の部分がハシゴになっていないか、
    「斎藤」と「齊藤」と「齋藤」など、微妙な漢字の違いにはご注意ください。

    個人のご住所は、印鑑証明書の記載通りに書いていただくのが望ましいですが、
    まだお手元にない場合は、「3−5−12」といった番地の書き方でも大丈夫です。

    当センターをご利用のお客様の約半数は、ご自身で全額出資されて、
    ご自身が代表取締役に就任される、シンプルな「1人設立会社」です。

    書き方の分かりにくい項目がありましたら、「会社設立手続きのポイント」をご覧いただくか、
    お気軽に電話やメールにてお問い合わせ下さい。

    当センターとやり取りされる方について
    (実際にカルテ入力、ご連絡される方)

    *やり取りされる方のお名前
    *フリガナ(全角カタカナ)
    *メールアドレス
    *メールアドレス(確認)
    やり取りされるご本人様のメールアドレスを入力ください。
    なりすましでの申し込みが発覚した場合、お申込みをお断りする場合がございます。
    *郵便番号

    印鑑証明書か身分証の住所を書いてください。 非対面での取引なので、この住所に書類を送り本人確認とさせていただきます。

    *都道府県
    *市区町村(町域)
    *以降のご住所
    必ずやり取りされる方の身分証記載のご住所を入力ください。
    非対面での取引なので、身分証記載のご住所に書類を送ることで本人確認とさせていただきます。
    *(携帯)電話番号
    --
    *やり取りされる方の出資金額
    (単位:万円)

    出資されない場合は、0をご記入下さい。
    出資金が1万円未満の場合小数点を含めてください。(100円の場合、0.01と入力)
    出資金が1億の場合は10000とご記入ください。

    *やり取りされる方の役職

    出資だけで役員に就任されない場合は「役職なし」です。

    *やり取りされる方の生年月日
    *出資者・役員の数

    会社設立メンバーについて
    (やり取りされる方以外に出資者や役員になられる方)


    *メンバー1氏名

    ※スペースを含めず入力してください。

    *都道府県
    *以降のご住所
    *メンバー1出資金額
    (単位:万円)

    出資されない場合は、0をご記入下さい。
    出資金が1万円未満の場合小数点を含めてください。(100円の場合、0.01と入力)
    出資金が1億の場合は10000とご記入ください。

    *出資者フリガナ(全角)

    出資される場合フリガナの入力が必須です。
    ※スペースを含めず入力してください。

    *メンバー1役職

    出資だけで役員に就任されない場合は「役職なし」です。

    *メンバー1生年月日

    *メンバー2氏名

    ※スペースを含めず入力してください。

    *都道府県
    *以降のご住所
    *メンバー2出資金額
    (単位:万円)

    出資されない場合は、0をご記入下さい。
    出資金が1万円未満の場合小数点を含めてください。(100円の場合、0.01と入力)
    出資金が1億の場合は10000とご記入ください。

    *出資者フリガナ(全角)

    出資される場合フリガナの入力が必須です。
    ※スペースを含めず入力してください。

    *メンバー2役職

    出資だけで役員に就任されない場合は「役職なし」です。

    *メンバー2生年月日

    *メンバー3氏名

    ※スペースを含めず入力してください。

    *都道府県
    *以降のご住所
    *メンバー3出資金額
    (単位:万円)

    出資されない場合は、0をご記入下さい。
    出資金が1万円未満の場合小数点を含めてください。(100円の場合、0.01と入力)
    出資金が1億の場合は10000とご記入ください。

    *出資者フリガナ(全角)

    出資される場合フリガナの入力が必須です。
    ※スペースを含めず入力してください。

    *メンバー3役職

    出資だけで役員に就任されない場合は「役職なし」です。

    *メンバー3生年月日

    *メンバー4氏名

    ※スペースを含めず入力してください。

    *都道府県
    *以降のご住所
    *メンバー4出資金額
    (単位:万円)

    出資されない場合は、0をご記入下さい。
    出資金が1万円未満の場合小数点を含めてください。(100円の場合、0.01と入力)
    出資金が1億の場合は10000とご記入ください。

    *出資者フリガナ(全角)

    出資される場合フリガナの入力が必須です。
    ※スペースを含めず入力してください。

    *メンバー4役職

    出資だけで役員に就任されない場合は「役職なし」です。

    *メンバー4生年月日

    *メンバー5氏名

    ※スペースを含めず入力してください。

    *都道府県
    *以降のご住所
    *メンバー5出資金額
    (単位:万円)

    出資されない場合は、0をご記入下さい。
    出資金が1万円未満の場合小数点を含めてください。(100円の場合、0.01と入力)
    出資金が1億の場合は10000とご記入ください。

    *出資者フリガナ(全角)

    出資される場合フリガナの入力が必須です。
    ※スペースを含めず入力してください。

    *メンバー5役職

    出資だけで役員に就任されない場合は「役職なし」です。

    *メンバー5生年月日

    *メンバー6氏名

    ※スペースを含めず入力してください。

    *都道府県
    *以降のご住所
    *メンバー6出資金額
    (単位:万円)

    出資されない場合は、0をご記入下さい。
    出資金が1万円未満の場合小数点を含めてください。(100円の場合、0.01と入力)
    出資金が1億の場合は10000とご記入ください。

    *出資者フリガナ(全角)

    出資される場合フリガナの入力が必須です。
    ※スペースを含めず入力してください。

    *メンバー6役職

    出資だけで役員に就任されない場合は「役職なし」です。

    *メンバー6生年月日

    ※当センターではメンバー最大6人までのケースを請け負っています。
    7人以上の場合は対応できません。


    会社について

    *会社名(商号)

    使える文字は漢字・カタカナ・ひらがなの他に、 アルファベットの大文字・小文字、数字と、 &や・(中黒)や ’(アポストロフィ)などです。 スペース(空白)は英単語と英単語の間しか使えません。

    *会社名(全角フリガナ)
    *本店所在地(都道府県)

    本店所在地は、ご自宅やご実家でも構いませんが、 必ず郵便物を受け取れる場所をお選び下さい。

    *本店所在地(市区町村)

    東京都の場合は区名のみ、市の場合は「○○市」のみ、町村の場合は「××郡○○町」と記入ください。

    *本店所在地(それ以降)

    ここに記入いただいた通りに登記しますので、 「1丁目2番3号」「1丁目2番地3」など、 正しい住居表示または地番をご記入下さい。 分からない場合は「1丁目2−3」の形でも登記可能です。

    *資本金総額
    万円(自動入力)
    *一株あたり金額
    *将来の資本金の上限

    特に決まりはありませんので、5千万円もあれば充分です。

    *取締役の任期

    役員再任の手間を省くために、10年にされる方が多いです。

    *監査役の任期

    役員再任の手間を省くために、10年にされる方が多いです。※最低4年

    *取締役会の設置

    取締役会を設置する場合は、最低でも取締役が3名と、 監査役が1名必要になります。

    *設立希望日

    だいたいの予定で結構です。設立は平日にしかできません。(法務局がお休みの為)

    *決算月

    2期目の決算月末まで消費税が免除されるので、 決算を設立月の前月にすると、免除期間が最長になります。 決算月を決めるコツ

    *事業目的1

    一般的に事業目的は6個程の会社が多いです。 事業目的を決めるコツ

    事業目的2
    事業目的3
    事業目的4
    事業目的5
    事業目的6
    事業目的が7個以上の場合
    事業目的の記載例検索より事業目的を選び備考欄に追記してください。
    ※事業目的は最大25個までとなります。

    その他

    *公証役場に行く方
    *お名前

    ※スペースを含めず入力してください。

    *お名前(全角フリガナ)

    ※スペースを含めず入力してください。

    *都道府県
    *以降のご住所
    *行く方のお電話番号
    --
    *法務局に行く方
    *お名前

    ※スペースを含めず入力してください。

    *お名前(全角フリガナ)

    ※スペースを含めず入力してください。

    *都道府県
    *以降のご住所
    *行く方のお電話番号
    --
    *印鑑の発注

    ネット通販の3割引、チェーン店の半額の激安価格です。 こちらで購入するか、ご自身でご用意ください。 法人実印を使わない会社設立には対応していません。

    備考

    上記にチェックされないと送信できません。

    下記のケースは当センターで承ることが出来ません

    • 資本金の一部が現金以外で出資される「現物出資
    • 日本の印鑑証明書を取れない方が発起人(資本金出資者)となる場合
    • 日本の印鑑証明書を取れない方が取締役や監査役になる場合
    • 外国法人が発起人(出資者)となる場合
    • 発起人(出資者)となる法人の事業目的が、これから設立する会社の事業目的と一つも一致しない場合
    • 監査役会や委員会を設置する大規模な機関設計の会社
    • 成年被後見人や成年被保佐人、会社関連法違反で刑の執行から2年が経過していない方、それ以外の罪で禁固以上の刑に処せられ、執行が終わっていない方(執行猶予中は除く)が取締役となる場合
    • 事業目的が25個以上の場合
    • 法人実印を使わずに電子署名だけで会社設立する場合

    お客様にメールを送信しましたので、ご確認ください。

    10秒以内に、次の手順についてご説明したメールが、自動で送信されます。

    万が一、1分経っても自動送信メールが届かなかった場合には、
    メールソフトの迷惑フォルダに入っていないかご確認のうえ、
    お手数ですがinfo@kaisha-kakuyasu.comまたは0120-961-759まで、
    ご一報いただけましたら、手動で次のメールを再送いたします。 (携帯メールや、迷惑判定が厳しいメールの場合に、ときどき届かないことがあります)
    メール受信設定についてのお願い 会社設立までの標準的なスケジュールは、下記のようになっています。 次は、出資者・役員の印鑑証明書のFAXかメール送信と、手数料のお振り込みをお願い致します。
    日数 担当 内容 説明
    お客様 資料請求 ホームページの赤い申込方法ボタンを押して、
    資料請求メールを送信して下さい。
    当センター 資料送信 お客様のメールアドレスに、 会社設立に必要な項目を尋ねる 「会社設立カルテ」が自動送信されます。
    1日目 お客様 カルテ返信 会社設立カルテの空欄を埋めて返信して下さい。
    1日目 お客様 印鑑証明書をFAX 発起人(資本金出資者)全員と
    役員全員の印鑑証明書を、
    当センターまでFAXかメールで送信して下さい。 ※合同会社は代表社員のみ
    1日目 お客様 手数料の振り込み 当センターへ設立代行手数料7,600円(税別)と
    印鑑代金(ご希望の方)をお振り込み下さい。 この時点で当センターとの契約が成立します。
    2日目 当センター 類似商号の調査 お客様の会社所在地の周辺に、
    似た名前の会社がないか調査します。
    会社の印鑑は、これ以降に発注します。
    2日目 当センター 電子定款の作成 お客様のカルテに従い、定款を作成します。
    3日目 当センター 電子定款の事前審査 公証役場に定款を送り、事前審査を受けます。 ※合同会社では必要ありません
    3日目 当センター 登記申請書類の作成 法務局に提出する各種書類を作成します。
    4日目 当センター 全ての必要書類と マニュアルを納品 会社設立に必要な書類をお客様に郵送します。 この後の作業はどなたでも出来るように、
    分かりやすいマニュアルを添付いたします。
    4日目 お客様 資本金の振り込み 発起人の個人口座に資本金総額を振り込み、
    通帳記入したコピーを取って下さい。 必要書類の到着前には振り込まないで下さい。 資本金は基本的に登記完了まで引き出せません。 (登記完了後は引き出して事業に使えます)
    5日目 お客様 定款の受け取り 当センターが指定した公証役場に、
    完成した電子定款を受け取りに行って下さい。
    5日目 お客様 登記申請 会社設立の完了 当センターから納品した書類を、
    指定された法務局に提出または郵送して下さい。 法務局に到着した日が会社設立日となります。
    後日 お客様 登記簿謄本や 印鑑カードの取得 登記申請の3~7日後に法務局の審査が終わり、
    登記簿謄本や印鑑カードが取得できます。 取得のための書類も当センターが作成します。

    上記は当センターの標準的なスケジュールであり、お客様のアンケート返信が遅れたり、
    定款の事業目的などを変更した場合には、スケジュールが伸びる可能性があります。